« アイルランドからミュージシャンが! | トップページ | 書初め2012 »

2012/01/15

生演奏の無いパブなんて

Poster2222_2012_copy_228日のライブが迫ってきました。今回はミュージシャン側がフライヤーを作って下さったので載せておきます。昼間は#dilettante cafeでライブ、夜はギグルでライブと、緑町と西本町の広小路弾丸ツアー敢行。

「パブでのセッションって、こんなんで良いのかなぁ。」と、お店でのセッションに完全には納得のいかないまま、「でもアイルランドでもこんな感じで、店によって様々だったよな。」と自分に言い聞かせてきていましたが、こうして実際にアイルランドで活躍されているミュージシャンがギグルに来てくれるという事は、アイリッシュ・パブとして認められた事だと思って良いのでしょうか。(一部のフットボールファンからは Football PUB じゃなかったの?と言う声が聞こえてきそうですが、IRISH PUB になりました。)

アイルランドのミュージシャンって、外に出て活躍して有名になっている人は、ほんの一握りなんです。細々とマイペースに活動している、凄腕ミュージシャンが田舎にたくさんいるのです。ライブチャージが無いのもアイリッシュ・パブの特長です!28日は本場のアイルランド伝統音楽を味わいに、是非足を運んで下さい。

|

« アイルランドからミュージシャンが! | トップページ | 書初め2012 »

Irish アイリッシュ」カテゴリの記事

live information ライブ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410387/43754610

この記事へのトラックバック一覧です: 生演奏の無いパブなんて:

« アイルランドからミュージシャンが! | トップページ | 書初め2012 »