« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012/01/29

アイルランドの音楽に魅せられた人達

1月28日はたくさんのお客さんにお越し頂き、ありがとうございました。またお店のスタイルを理解し、ミュージシャンへの投げ銭(投げ札)にご協力して頂いた方々、本当にありがとうございます。今回三島初お披露目の、アイルランドはゴールウェイからやって来たアンダース・トラビャーグさん(ボタンアコーディオン)&梁池真世さん(フィドル)。鍵盤のアコーディオンとは違うボタンの音色はとても優しく、バイオリンとはまた違うスタイルのフィドルの音色はとても滑らか。そんなライブはそれはもう凄かったのですが、圧巻だったのはその後のセッション。浜松や埼玉、遠くは福岡、そしてアイルランドから(それはゲスト達)集まった多くのミュージシャン達。最大時総勢10人による本場さながらのセッションは、知らない曲が多くてなかなか参加できずにいたアイルランドのパブを思い出させました。しかし聴いてるだけでもホントに気持ちが良い。そしてさらに

フォークダンス・サークルに所属していたと言うお客さんに、スコティッシュ・ダンスを合わせて踊ってもらいました(この後、ひざが痛いと言っていましたが)。やはりアイリッシュ・チューンはダンス曲。本来、踊り手が居て初めて完成するものなのです。ダンスのステップの音がまたパーカッションになるのです。今後、彼のさらなる活躍に期待したい。

そしてセッションは続き、気が付いたら時計の針は4時近くになっていた。昼間の#dilettante cafeのライブから観に行っていた我々一家は、さすがに体力の限界でした。皆さん、本当にお疲れ様でした。是非また一緒にセッションしましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/01/18

書初め2012

2012お客さんに書いてもらった書初めを持って、三嶋大社のどんど焼きに行ってきました。

今年は15日が日曜だった為か、人が多いと感じました。甘酒も自分がもらってすぐ、無くなってたような・・・。

書初めをお客さんに書いてもらって、今年で4回目になります(去年はサボってしまいました)。過去の作品はmixiコミュニティに、今年の作品はfacebook の Giggle のページに載せておくので、良かったらご覧になって下さい。酒場での書道の何たるひどい事か、気になった作品には是非投票してみて下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/01/15

生演奏の無いパブなんて

Poster2222_2012_copy_228日のライブが迫ってきました。今回はミュージシャン側がフライヤーを作って下さったので載せておきます。昼間は#dilettante cafeでライブ、夜はギグルでライブと、緑町と西本町の広小路弾丸ツアー敢行。

「パブでのセッションって、こんなんで良いのかなぁ。」と、お店でのセッションに完全には納得のいかないまま、「でもアイルランドでもこんな感じで、店によって様々だったよな。」と自分に言い聞かせてきていましたが、こうして実際にアイルランドで活躍されているミュージシャンがギグルに来てくれるという事は、アイリッシュ・パブとして認められた事だと思って良いのでしょうか。(一部のフットボールファンからは Football PUB じゃなかったの?と言う声が聞こえてきそうですが、IRISH PUB になりました。)

アイルランドのミュージシャンって、外に出て活躍して有名になっている人は、ほんの一握りなんです。細々とマイペースに活動している、凄腕ミュージシャンが田舎にたくさんいるのです。ライブチャージが無いのもアイリッシュ・パブの特長です!28日は本場のアイルランド伝統音楽を味わいに、是非足を運んで下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/10

アイルランドからミュージシャンが!

2012年、明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

新年は3日から営業して、9日と10日は連休を頂いてます。ご了承下さい。

先日、町内のどんど焼きに参加してきましたが、三嶋大社のどんど焼きは15日です。お店で皆さんに書いてもらってる書初めはその日に持って行きますので、まだ書いてないお客さんは是非書いて行って下さい。

それから28日(土)は、何とアイルランドからアコーディオン弾きとフィドラーがギグルにやって来ます。ギグルギグで迎え撃って、大セッション大会にしたいと思います。お客さんには投げ銭をお願いしますが、ライブチャージはありませんので是非気軽にお越し下さい。

今年はもっとギグルで生ライブを企画するつもりです。そうやって色んなジャンルの良い演奏を聴いて、刺激を受け、自分も切磋琢磨して行きたいと思います(自分が他のライブに行けないので、来てもらうしかないのです)。欲張りな自分はそうして色んな弦楽器に手を出して来ましたが、本当はタップダンスがやりたいんです。ジャズでも踊れそうな、カナダ系のアイリッシュ・ダンスみたいな。今年は挑戦してみようかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »