« 日本決勝トーナメント進出! | トップページ | いよいよ »

2010/07/01

「負けない」けど、「勝てない」?

Imgp1362 日本代表、お疲れ様でした・・・。お客さんにもらったブブゼラも、もう一度くらい日本の試合で吹きたかったなぁ。(南アフリカに応援に行っていた彼女は、アイリッシュ・カラーの緑色のブブゼラを買ってきてくれました。)

パラグアイ戦では、120分の間集中力を切らさず良く頑張ったと思う。球際での競り合いではどうしても当たり負けしたり、ポストプレイではトラップと同時に反転したりして、技術の差を感じた所もあったけど、耐えて耐えて守り抜いたその姿勢は、素人目に見ても素晴らしかったと言えると思う。競った試合で体力が落ちてきた時間帯、一番大事なのは集中力である。集中力をキープするのには強い精神力が必要だ。日本代表は「負けない」という強い気持ちを120分間持ち続けた為、失点せずに抑える事が出来た。では何故勝てなかったのだろう。オシム氏の言う通り、「勝ちたい」と言う気持ちがもう少しだけ足りなかったのか。日本人が元々農耕民族だったからか。殺さなければ自分が生きていけない、という狩猟民族のDNAが無いからか。僕が思うに、サッカーも習慣のスポーツである。反復練習をとにかく繰り返して、体が自然に反応するように刷り込むものだ。強い精神力の下、延長戦に入っても日本は走り勝っていたと思う。しかしオフェンスに関しては、相手のディフェンスが体が記憶しているデータを超えてる場合、その刷り込みが通じない。何をしても崩せない。リスクを背負って、突拍子も無い事をやろうとしても、気持ちにそこまでの余裕が無いし、そもそもその様な練習をしていない。練習してないプレイを本番に出来るセンスのある奴が天才だが、さすがにそこまでの選手は日本代表の中には居なかったか。

勝手な事ばかり言ってしまいましたが、今回のW杯は本当に楽しませてもらいました。「サッカーの試合を初めてまともに観た」と言う嫁さんも、楽しかったそうです。本当に、一ヶ月前からは想像もつかない盛り上がりようであったはず。僕はサッカーの戦術の事は良くわからないけど、戦犯のごとく批判の集中した岡田監督も大変だったであろう。駒野の泣いてる姿を見ると今でも涙が浮かんできますが、今回のW杯は大きな経験になったのではないでしょうか。自分も4年に一度だけ日本代表に興味を持つんじゃなく、祝日の日ごとにちゃんと日の丸を家の前に掲げたいと思います。

7月1日からは、通常の営業時間に戻ります。3:30キックオフの試合を観戦希望の方は、遠慮無くお知らせ下さい。それでは皆さん、残りの試合も楽しみましょ~。

  • IRISH PUB 『GIGGLE』 アイリッシュ・パブ「ギグル」
  • 静岡県三島市西本町10-34  tel : 055-956-6280

|

« 日本決勝トーナメント進出! | トップページ | いよいよ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410387/35596318

この記事へのトラックバック一覧です: 「負けない」けど、「勝てない」?:

« 日本決勝トーナメント進出! | トップページ | いよいよ »